スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月25日 晴れ ランカウイの日々

雨季とはいえ、基本的には晴れの日が続いています。夕方や夜中にスコールのようにすごい勢いで雨が降ってきます。昼間の暑さは特別ですが、雨が降ると途端にすっと涼しくなります。ブームからカバーをかけて日除けにしているので、船内には直接日が当たらなくて、日中でも割と涼しくて助かります。

浅生さんは天気を見ながら、ニス塗りをしたり、ウィンチのオーバーホールをしたり、変圧器の場所を移動したりといろいろお仕事。趣味とはいえ(?)よく働きます。
クッションは新しくなって帰ってきました。人工皮革でいかにもソファという感じになりました。今までのリゾートっぽいピンク系の縞柄がとっても印象深かったので今回はとっても普通。でも、人工皮革だと、汚れても拭けるし、濡れても拭けるし、ヨットには向いているようです。つるつるすべるかもと心配しましたが、そんなこともありません。ただ、座面の厚みが1インチ厚くなったので、床に足が届きにくくなりました。(外国のヨットではたいていの日本人は足が届きません。ふん。いいもん別に。)
ウェストマリンからの荷物もほとんど(アハハ)届きました。

で、思い立ったので1週間ほどタイに旅行に行くことにしました。
本当はプーケットから行こうと思っていたのですが、プーケットではマリーナに入れなかったのであきらめました。が、ランカウイからはタイのサトゥンというところにフェリーが出ていて入国が簡単です。6月27日から7月4日までスコタイとアユタヤの遺跡めぐりをしようかな、と思っているところです。さて、どうなりますやら。請うご期待。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。