スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月26日 コタキナバル到着

7月25日 曇り 南西の風8ノット。アメリカのテレビ番組「サバイバー」を撮影したことで有名になったティガ島に向けて走っていたけれど、ティガの泊地は南西の風に弱いので、その向かいの本土の陸影にアンカーすることにする。3時過ぎにNosong岬の沖にアンカー(05.38N 115.37E)。思った以上によく揺れて、安全にアンカリングしていたわりには寝不足。
7月26日 曇り 南西の風15ノット。中々良い風を受けて、気持ちよく帆走。コタキナバルのステラハーバーマリーナに2時過ぎに到着、c桟橋の一番外側に着岸(05.58N 116.03E)。数週間前は満員で泊まれなかったマリーナだけど、電話で確かめたところ空いているのでラッキー。ここは豪華リゾートの中もマリーナで、プールやジムも使える代わりに、停泊料は高額ですが、コタキナバルはそれほど良い泊地は無いので、空いているならもちろんステラハーバーに泊まります。
kk1
kk2
というわけでしばらくは豪華な気分に浸りましょう。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。