スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月22日 墾丁国立公園

Jose(地元のヨット乗り、ホセは外国人向けのセカンドネーム)が、この周辺の観光に連れて行ってくれました。墾丁国立公園は台湾の最南端を含み、海と山のある自然豊かな南国です。
自然ガスが噴き出していて自燃している不思議な火を眺め、海辺の奇岩道路を散策し、小さな砂丘で風に吹かれ、崖の上の灯台からバシー海峡を見下ろし、台湾の最南端に立ち、墾丁の町で絶品お昼をご馳走になり、絶景の自宅で大型犬と遊びコーヒーを飲むというリラックスコース。
turibashi
吊り橋大好き

tonngari
その名もトンガリヤマ(尖山)

sainanntann
台湾最南端の碑

灯台から見下ろす近場の海は、潮が悪くとても波立っていて、関東のヨット乗り的にいえば「ここは爪木か神子元か」という感じ。
garanbi

中国本土からのたくさんの観光客がツアーバスで観光していましたが、若者はツアーではなく、サーフィンやらシュノーケリングやらのマリンスポーツを楽しんでいました。ここはサーフィンのメッカで、日本人もたくさんやってくるそうです。日本人経営のサーフショップもあります。ホセもバドも昔はサーフィンをしたそうですが、今では腹が邪魔をする…だそうです。
楽しい観光に連れて行ってくれて、どうありがとうホセ。なるほどね。マリーナにはほとんど観光客はいませんが、どこにいるのか良く判りました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。