スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/21~9/22 晴れ  バリ島 ロビナへ

スランガンの泊地を出て、ラリーの公式の泊地であるロビナ(バリ島の北部)に向かう。お別れにいった三木さんに沢山のお土産をもらって、恐縮。(そのときいただいた漁船から直接おろしてもらったマグロがすばらしくおいしくて、しばらく絶品マグロ丼を堪能することに)
バリの公式行事ならいろんな踊りなどが見られて楽しそうだし、たくさんのヨットが集まっていそうなので居心地の良かった都会から移動。風がなく潮に逆らって北上するのはなかなか大変でずっと機走。
ふと気がつくと水タンクの一つに入っている水がとっても酸っぱい。え? 新しくいれたばかりなのに? 買った水の中にタンク清掃用の酢が混じっていたらしい。こんなことは初めてで驚く。ロビナで入れられるのでそれまでは他のタンクの水を使うことに。今回は実害がないものの、ロング航海の前でなくてよかった。いろんなことがおきるものだと唖然とする。
9/21 正午位置 08.41S 115.19E 
ロビナには朝の9時過ぎに到着してアンカーを打つ。(08.10S 115.02E)
さすが観光の島バリ いままでで一番たくさんのヨットが集まっている。
その数約60隻。壮観。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。