スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月7日、8日 曇り マラッカ探訪とこれからの予定

11月7日から8日 曇り マラッカ探訪とこれからの予定

 で、暇なのでマレー半島の古都マラッカにバスで遊びに行きました。世界遺産にも指定されている市内中心はとっても良い所で気に入りました。海峡の要衝、東西の貿易の中継点として栄えたマラッカは、ポルトガル、オランダ、イギリスなど各国の支配が入り乱れた結果、いろんな国の影響を受けた建物が立ち並んで興味深く、本来この地を支配していたスルタンの文化も華やかに残り、中華街の家並みは歩いて楽しく見て楽しく、しかも美味しいものが安くてたくさん、と言うことがありません。夕刻大満足で帰ろうとしたら、あら、大変。ジョーホールバール行きのバスはたくさんあれどもすべて売り切れ。3連休の最終日は民族大移動でした(当然か…)。仕方が無いので安宿を取って(アジアのバックパッカー向け安宿は本当にうれしいくらい安いです)、ゆっくり1泊して帰ってきました。
 ところでニライのこれからの予定です。さて、マレー半島南端から地図で右上方を眺めるともう日本も近いのですが、浅生さんの希望でタイのプーケット(良い所だというヨット乗りがあまりにたくさんいるので・・・)まではこのまま北上することにしました。ここからマレーシアの北端、ランカウイ島まではマレーシアラリーがあるので、それに参加。インドネシアラリーから時期的に続いているので知り合いがたくさん参加します。マレーシア北部かプーケットで年越し、ちょっとだけ飛行機で日本に帰ってから、その後時機を見て再び南下。日本方面への航海になると思います。まぁ、のんびり楽しく行くつもりです。まだしばらくはこの航海記にもお付き合いください。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。